空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年に一度の大仕事〜シュトーレン作り〜

0   0



昨日から仕込んで今日、シュトーレンを焼く。
第1回目6本、午後3時前に仕上げ完了。
もう1回来週末に作る予定。

最初は自分で食べるためだけだったけれど、近年になってお世話になった方々に
挨拶がわりに配るようになった。これは近所の友人の影響。彼女とは毎年交換し
て交流を深めている。レシピが違うので、違いがあって楽しい。
彼女のはよりケーキ風。私のはよりパン風。

私は中種製法と言うのかな、ずっと前にニフティサーブのfcookフォーラムで教え
てもらった作り方。サワードゥを作って前生地作って過発酵させて本生地と合わせ
て発酵させて、、、と、ちょっと手間かかる作り方。
彼女のは低温発酵で寝かせて作るやり方。楽なのは彼女の方なので、教えてもらっ
たような気もするのだけれどなにぶん年に一度のこと。
すっかり忘れて何となく正統派?に近い作り方を守るのだ!ということにしてめん
どくさいやり方で作っている。きっともっと簡単に作る方法がクックパッドには載
ってるでしょうけど。
私のはこれ。
今年もえーどうやったっけ、、となりながら作る。毎年新鮮な感じ。作りながらス
パイスをあれこれ追加して、クローブとカルダモンはホールだったので中に入れる
牛乳で煮出した。これは今年の新たなる試み。どうなるかな。スパイスが効いてい
るのが好みなので強めで入れる。
中身が多めで生地が扱いにくいので毎回途方に暮れそうになる。ベタベタするし具
がポロポロ出てくるし、作り方のようにならない…。私は外側にパン生地を別に作っ
て覆って成形することを昨年開発!?覚えた。
自己満足で、オリジナルになってきた感じがしている。

まぁ、下手くそを隠すことを覚えたってことかな。。。(汗)
いやいや、これも味わいだと思う。

みなさんに配り終わる頃には年末も押し迫る頃だろう。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/436-7faa52f9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。