空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若気は正しく発散しておくことが肝心

0   0

日曜に娘の学祭に行ってきました。

2時間もかけて。

行った甲斐がありましたね。まぁ、娘の元気な学生姿が見られたのは当たり前とし、
一度も行ったことのなかった娘のアパートも見てきて、安心しました。

話には聞いていた学祭ですが、想像以上にすごかった。
学費も…ですが、、建物も学祭への意気込みも私立ってすごいわぁ。。
正直ここで学生生活やれる娘が羨ましい〜。

テーマパークのような、デザフェスのような、全力でバカ丸出ししてるようなパフォーマンス。ここまでやるか?な装飾とテーマ設定。のめり込み加減がぱねぇっす。対象年齢も子供から大人まで。まぁ、クリエイターの集まりですからね。創造エネルギーすごいです。

しかも学祭に3日間は長かろうと思ったのですが、これは3日間でも足りないかも、、というぐらいの濃度でした。日曜は寒すぎで志半ばで帰ってきてしまったのですが、あとでパンフを見てもっと見たかったなぁ、、と思いました。

他の学部と違ってこれは日頃の学習発表みたいな自己アピールの場ですね。展覧会のようなもの。しかも祭りで審査無しで玉石混合のカオス具合がすごい。また、それらを全て飲み込んでしまうような創造のエネルギーを学祭全体から感じました。
生きてるものなら何か感じられるような場でしたね。

こんなに精一杯バカをやりきり作りたいものを作り出す、エネルギー発散の場があるっていいですね。
こんなに精一杯やりたいようにやったら社会人になってから落ち着いて仕事やれそうですね。
なんというか、それぞれが今の自分を出し切ってしまえるんじゃないかという場でした。
創り出せる学生のパワーが素晴らしい。
多分大人になったら、あの時のあれは恥ずかしいとかよりも楽しかったなーと思えるんじゃないでしょうか。
参加自由ではあるけれども、できるなら精一杯利用して欲しいと思います。
明日からしばらくはお休みしてリセットして、また、創造活動と自己鍛錬に励んでくださいね。


名物の神輿も見ましたよ。あはは。
来年は娘の友人があれを作るようで。
見に行かなくっちゃ。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/429-187f2fa6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。