空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞を3ヶ月間だけ復活させました

0   0

先週週末久々にアンパンを焼いた。中は白餡。これもお手製さ!
th_IMG_0346.jpg

新聞を止めてかれこれ10年くらいなりました。
しかし今回、子どもの時事情報に偏りがあるのではないかと危惧して3ヶ月だけ新聞を復活購読してみました。

私はこの土地出身ではないのです。
そして旦那もあまり地元に関心がないとあっては子どもの地元感は学校教育にお任せ、、、。
それがまたどうにも頼りなく。途中市町村合併などもあって、せっかく覚えた地名がまた降り出し状態で、親子でちょっと地元を知らなすぎるわ!、と思っていたのです。

ということで、我が家で一番のウィークポイントだと思われる地元ニュースが知れる地元紙を選択。

そして、、3ヶ月経過。
今時の新聞がわかりましたよ。
地元の情報にやや詳しくなったかな。
地名がわかりましたね。文化もちょっとは。
時事問題や何より新聞を読む習慣をつけて欲しい人は全くそのそぶりも生まれませんでした。残念。。もっと長く取らないとダメみたいです。娘の最初に見る欄が「今日の運勢」だったのは意外。
私が欠かさないで見たのが小説欄だったのも意外。
それから、、記事が意外につまらないとか、書き方が変(ごめんなさい。記者の皆さん。。)な感じがしたりとか、大人な感想も持ったりして。あ、私が記者の方より年取っちゃったってこと!?やだなぁ。。
そういえば、訃報欄の大きさに高齢化を感じましたね。人気は同窓会の写真コーナーだそうですし。。
広告の大きさとカラー紙面に時代を感じたり。

今時の新聞は本当に文字が大きいのですね。
読者層がそれを要求してるってことでしょうね。
読みやすかったです。
しかし、毎日くるというのは、、けっこうしんどいですね。
読まない新聞が溜まるストレスも感じてきます。

おまけに洪水のようなチラシの波に呑まれてしまいました。
はじめはありがたがっていたのですが、そんなに日々買うものも無く。
近所のスーパーのを熟読したぐらいで、後は束のままストッカーに。
最後はそれを見るのも面倒でした。
ギブアップ。
契約満了で更新なしです。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/404-ac8503b7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。