空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンが止まらない

0   0

変な日本語ですが、、我が家のピーマンが止まりません!
ピーマン

遡ること今年の春。
今年はちょっと真面目に家庭菜園をやってみようと思い、ピーマンとキュウリとミニトマトというお弁当毎日3個の我が家としては頻繁に使う野菜を植えたのは、上手く行ったら夏中買わないで済むじゃないのと言う良くある気持からでした。

しかし大した意欲もなく。特に広い庭でもなく。駐車場脇の細長いスペースしかなく。既にブルーベリーとブラックベリーがのたうつ庭ですから、どれも2、3本。ピーマンはたった1本の苗木を植えたのです。のちに職場でゴーヤーと青じそ、バジルを頂き、もう、植えるスペースもないので、キュウリを伝ってゴーヤーが育つだろうと適当にしておきました。
なぜかとてもすくすく育つ今年の作物。
案の定ブラックベリー(今年は植えてから最高の実入りでした)ののたうつさまに押され、青じそとバジルに先を越され、ピーマンは健気組に入っておりました。夏前ぐらいから実を付け出したけれども一度に実る数は2、3個ほどで、もうちょっと多くないと我が家の需要は満たさないなぁ。。なんて思っていました。

しかし!今ここにきて、9月に入ってと言うべきか、なんだかこれは本当に1本の苗木なのか?と思うくらいに太い枝が3本あちこちにのび、台風で寝てしまった1本も含めて、ガンガン花をつけているのです。

今日は7つ。でももうとってもいいかもしれないのがもう7つはあり、小さいのは数えるのが嫌なぐらい実ってます。花もまだまだ咲きそうです。
かくして、9月も一度もピーマンを買っていません。それどころか、焼き肉に、肉詰めに、炒め物にと、故意にピーマンメニューを考えるくらいに充実しているんです。

いつ迄続くのかな。
初めから何個なったか数えておけば良かった。。
100個とれるんじゃない?
なんて最近思ってます。

最近の品種ってすごいんですね。
ピーマン、止まりません。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/386-46e71088
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。