空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝残り物

0   0

bag201408-1.jpg
元来、手芸が好きな人って布も大好きだと思う。
だから製作中に出たちょっとの端切れも捨てられなくなってしまう、『もったいない病』にかかっている人は多いはず。私も同様で、スーパーマーケットのかご一杯分もの端切れがあります。これは麻が入った布だけの奴。綿やその他のはまた別にあり、そっちはだいぶ心を鬼にして捨てたりしてますが、やはりスーパーマーケットのかご半分ぐらいの引き出し一杯にあります。これは娘に「ご自由にお取り下さい」としてるので、たまに掘り出し物を求めて娘がごそごそやってます。
それらをみながら、こんなに小さな半端なものたちをいつか素敵な宝にしてやりたい、、、と思っていました。
そして今回、ついに実行したのですよ!

残り物救済、チリも積もれば山となる、いや、残り物には福が来る、なかんじのバック!
まぁ、平たく言えば、パッチワークのバックを作ったんです。

持ち手はちょっと気取って本革です。端切れから切り出しした紐皮です。
大きさはA4ファイルが縦に入ります。

これこそ、オンリーワンでございます。
裏もテイストは同じようで違います。

もう一つ、もちろん違うパターンで製作中。

しかし、、2個作ったくらいでは端切れの山は一向に減った気がしないのが困ったヾ(;´▽`A``



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/382-7ff5c203
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。