空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒かったけどやっぱり L'Arc〜en〜Ciel 最高でした!!

0   0


入場門です。今回も千駄ヶ谷入口から。
3月21日!!
待ちに待ったこの日!!
前日はかわいそうな事に息子の卒業式でした。
入学式も大荒れの雨天だった彼ら達…。
最後も雨降りでかわいそうでした。
同じ位にこの日も絶対に晴れて欲しいと願った日!!
晴れました!!
なのに!!
あの風!!!

何ですか、あの風は。。私は野球観戦で鍛えた装備で行ったので、殆ど寒さは感じませんでしたけど。
強風にあきれかえってました。
スタンドで場外に吹き飛ぶかと思いましたよ。立って歩くのが危険何じゃないかと思う程でしたから。
正直最初は風が強くて音も流されて、野外ライブだからしょうがないとは言え、ちょっと残念でした。
周りの人も寒さでイマイチ?乗り切れていない感じ。
しかし、4、5曲もやり終える頃には風もなんのその、盛り上がってきました。
後半は風もおさまり、汗かくほど腕振ってきました(^o^)
hydeもステージに火が焚かれた時は嬉しそうに「あったかいわ〜」と言ってましたが、4人も寒かったはずです。
それなのに演奏はバッチリ決まっていて、プロ根性に感謝です。
(余談だけれど、テツヤの髪が黄緑色で、遠方からはどうしても「超人ロック」に見えました…。)

座席は先行予約なのにこんなん?!と思うような聖火台近くで。。
でも正面でしたけどね〜。ちなみにファンクラブ先行受付組の友人も同じようなもんでした。
今回シビアです。というか、8万席もあったとは驚きでした(帰って来て知った)。
だから、スタジアムに入って一番驚いたのはステージ裏まで座席があった事。
スポーツ観戦みたいにです。ステージも後ろにも行けるようになってました。実際後ろも行ってくれてたので、バックステージの席の人はより間近で見られたはずです。いいなぁ。。
こっちは米粒やん。
しかし、しかししかし!!
生ですからね!
一緒に歌えるんですからね!
暗くなったら1000円入場料が高くなってたのはこのせいね。の、手元LEDリストバンドとポンチョのセットが素晴らしい光のショーを演出してくれましたからね。

ライブは現地に行ってこそ、です。
年を考えて躊躇なんてしている場合じゃないですね。
今回もすっきりがっつり楽しんできました。

絶対22日の方が風も吹かないしお得感あったと思うのですが、まぁ、ほら、新曲を全世界で一番始めに聞けたファンの一人になれましたから。
エロくてねっとりとした大人向けの新曲は夜の競技場の雰囲気にピタッリとあっていて、よかったです。

よかったなぁ。。
また!新国立でぜひ!!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/371-1058996d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。