空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米粉との出会いで広がる世界〜♪

0   0



娘の高校への道筋から見つけた米粉パン専門店でお昼を買いました。


オレンジの皮が載ってるのが コーヒーロール お砂糖だけのが シナモンロール、
手前のがココアチョコパン、奥がエビカツバーガーと照り焼きチキンバーガー。

思ったよりずっとずっとおいしかったので満足!

もっちりしていて普通のバンズパンのものよりもパンの存在があってよかったです。
歯ごたえも十分で、でも柔らかい。。。

米粉ってけっこういいですよね。

最近我が家も米粉探検をしています。

実家から餅を作れと米粉がおくられてきたのです。製粉所を見つけたらしく、米を挽いてもらって利用してるみたいです。それを送ってくれたのです。新鮮さでは上等品でしょう。地元で流行?のバター餅や、母の定番になりつつあるココア餅の作り方も送られて来ました。そろそろ寒くなって来たし柔らかいお餅と熱いお茶でおやつってのがいい感じになって来たかなと、思いつつ、作ってませんσ(^_^;)。

製粉の細かさがあるらしいのだけれど、素人の強み、わからんから何でも入れてしまえ!と、ホームベーカリーで作る食パンに混ぜてみました。250グラム中50グラムを米粉にしてみたら…。
普通にパンが焼き上がりました。
香りはやや小麦に劣る気がしますが、食感は米粉パン!
もちもちっとした感じが出ているパンが出来ました(^^)。

次に、唐揚げの小麦代わりに使ってみました。

鶏からがかりっかりに揚がり、クリスピーで美味しーの!なんの!って、大発見した気分。
カレイとか、フライなら何でも合いそうです。

他に何に使うと面白いかな。。
しばらく米粉、楽しんでみます。


※米粉パン専門店  
『YUMYUM』
住所: 〒300-0811 茨城県土浦市上高津1346−6
電話:029-886-3022

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/362-734a029f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。