空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまできたか!と本気で感激しました

0   0

昨日は水曜日。
ずっとずっと思いながら行かずにいた映画を観て来ました!

検索したら今週で終わりで1日1本で夕方から。

ちょっとためらったのだけれど1000円だし。。
やっぱり観たいし。。。
思い切って行って来ました。

行ってみたらばなんと貸し切り状態で、申し訳ない程…。
豪華な独り占め状態。

思いっきり堪能してきました。

観て来たのは

キャプテンハーロック

(=^_^=)

松本零士さんの作品は私ら世代ではなじみ深いと思うのです。
漫画大好き少女でしたから(今も)どっぷりはまりました。
ハーロックはヒーローですよね〜〜(=^^=)

それがフルCGで。
はっきり言ってストーリーや武器?は???な感じもあったのですが、画像は最高でした!!

超がつくほどかっこよかったです。日本もここまで来たかと、素直に感激しました。
都市や戦艦の爆発、アルカディア号が黒煙から出るところや体当たりするシーンなどは、緻密できれいでどれだけ計算させたんだろうとコンピューターに同情?してしまいそうになったほど。

とにかく人物の表情が凄いリアルで驚きました。

アバターとかディズニーのは動きも表情もやや歌舞伎がかったわざとらしさを感じている私ですが、
これは、、日本人かもしれん。この細やかさは日本人の仕事だわ、と思いました。

ついでに言えば男子の顔には毛穴がありましたからね!!産毛や皮脂を感じさせるような質感の顔でした。
まぁ、汗はでてなかったかな。汗があったらもっと良かったと思うシーンもあったです。


20代の頃ファイナルファンタジーのゲームを見てパッケージやオープニング?のアニメだけとってもきれいだけれど本編はドット絵と知ってがっかりしてやる気が失せた記憶がありますが、このクオリティならゲームやりたいなあ。と思わせてくれました。って、今はどんな画像なんでしょうね?さっぱりゲームはやらないのでわかりませんが。

全編独特なハーロックの世界。絵と音楽が雰囲気を作り出していてそこも良かったです。
ラストに流れるワンオクの歌がまた合っていて秀逸です。

ONE OK ROCK『Be the light』




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/357-3e8a411a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。