空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

0   0

娘の卒業式でした

あいにくの雨の中でしたが、お天気にふさわしく?水分の多い式になりました。

色々あった学年でした。

なにやらやらかした話題はつきず、個性的な子も多かった。

幼稚園からずっと一緒だった子ともここでお別れとなると親としてもじんとくるものがあって、証書授与の間は壇上に釘付けで成長した子どもたちを見てました。

みんな大きくなったなぁ。。
かっこよくなった
ん、ちょっとおじさんくさくなっちゃった?
かわいくなったね、、
モデルさんみたい
泣き過ぎだよ!


などなど、勝手な感想を頭に浮かべて見る式は自分の式より充実していたような気がします。


祝辞の電報披露も、今までは聞き流すものだったのですが、転出して行った先生の名前を聞きながら、これまでの事を思いだしました。色々あったけれど、先生たちもそれぞれの場で元気にしているんだな、、と、確認できてほっとしたり、時間の経過を感じたり。。
福島の浪江町の中学校からの電報には涙腺が決壊しそうでした。この中学にも避難して来た子が居ます。これからもがんばって欲しい。

男子も結構泣いていたのには驚きました。
迷惑かけた先生たちに声かけのメッセージを伝えるシーンは感動的でした。
情に熱い子どもたちの一面を最後に見れてよかったです。

涙が乾いたら、、遊ぶ相談で忙しそうな娘たち

これからも別れやな事もあるけど前向いて、たまには遠回りしたり横向いたりしても、未来に進んで行ってね

卒業おめでとう!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/263-370361d1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。