空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想定しててもいざとなるとだめ

0   0

今年の3月3日は我が家にとって忘れられない一日となりました

朝、いつもならどたどたと足音をたててえさ箱に突進する猫の姿がない。
最近餌に飽きているようだったからな~なんて思っていたら、
気が付けばトイレも朝の日課がない。

どこ?

あちこち見ても居ない
ようやく逃げたとわかり、家中騒然…
近所を家族で交代交代に見て回る事2時間

居ません

受験を控えた娘は号泣。
なんでこんな時に…と正直うらめしくなりました。

旦那がチラシを作ろうと言い出し、作成開始。
その間私と息子は近所をもう一度捜索に出るも空振り。

午後から野球の息子は早めにご飯を食べなくてはならず。
ついでに皆も咽を通らないご飯を食べました。

家猫のセオリーでいけばそう遠くに行ってはいないと基本に立ち返り
午後から捜索再開しようと決めました。とりあえず息子を送り届ける為に外にでて、
もう一度娘と名前を呼んでみたら、、

にゃおん

と猫の声

あ!あれは猫の声!!
たぶん家の!!

と、家の周りを回って、

隣家の軒先で丸くなって座っている愛猫を発見。

名前をよぶとこちらによってきました。
感動の再会と合い成りました。

柵越しに抱き上げ、家に連れ帰り、お風呂場で足を洗い、、家族皆でうれし泣き。

その後送迎に出かけて戻ると、丸くなって眠る猫。
足はまだ黒くて、毛に鼻を近づけると、カビ臭いような苔のにおいがします。

彼女はトイレに直行したそうです。

昨夕から隙を見て外見物に出たはいいが、怖いしトイレ無いしひもじいし…で
とっても困ったんでしょう。
でも、怪我の様子もなく、餌も食べて皆一安心しました。

ただ、、今日になっても借りて来た猫のようにおとなしいです。
いつもならたちどころに毟り取る首輪かわりのリボンを付けたままにしてます。
本物の首輪を付けさせてくれる日も遠くないかもしれないと思わせてくれてます。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/262-2d428aac
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。