空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中を知った

0   0

年末からキッチンの水道がおもらしをするようになってました
自力修理の道を選びパーツを発注

でもね最近の水栓は高度化していて工具がないと出来ないと判明(-o-;)

そこでタウンページと格闘を開始
あちこち電話しまくってみました。どうせ電話代ただだしね。
地元の大手?とかフリーダイヤルとか全国展開店とか

そして社会勉強をしましたよー。

○水道業についてわかったこと

業界最安値の文句は信用ならんとわかりました。電話でかるーく表示のそれを上回る金額を言われました。
24時間電話応対はしてくれるかもしれないけれど24時間すぐに駆けつける、そんな人は警察や救急車以外にないと知りました。

○その他 気づいた事を書きましょう

電話での対応にびっくりしました。
いきなり「はい、○○会社でぇ~す」とたぶん20代男子に応対された時は脱力しました すぐに電話を切りたくなりましたけど金額だけは聞きました。まぁまぁでした。
「エート、、今はっすねー、そっち廻るのないんっすよねー」という応対をされた時は私はきっと古い人間なんだ。と自己批判をしてしまいました。そう、私は昭和の人なんだわ…だからSMAP X SMAPの「昭和時代」にもちょっと不憫さを感じて娘のように楽しめないし。。
「あたしはあんたの友人じゃない」と心でつぶやいて別れを告げました。
世の中色んな人がいるんだとわかりました。



結局地元で地道にやってらっしゃる感のにじみ出ている所にお願いしました。
電話での対応はとても普通。曖昧なものは「…かもしれません」とはっきり告げ、掛かる料金についてもはっきり言ってくれました。そしてなにより、上限を言ってくれた。これぐらいよりはかかりませんよ。って。
その金額も妥当と判断しました。

ただ、、ひとつの心配事は私にこの地方の強烈な方言が理解できるか?
だったのです。地元一筋ってきっと職人気質で方言のきついけれど人の良いおっちゃんが来ると思ってたんですよσ(^_^;)

が、そんな心配は杞憂でした。
ああごめんなさい。あやまります。
標準語でした。ってか、私よりずっときれい。営業って感じ。さすが対人職。
誠実で水栓についてしっかり説明してくれて、しかも料金は提示されていた上限より低かった!

とても良い業者さんでした~(*⌒O⌒*)

そう言えばスバルの工場の人もとても丁寧な言葉使いをなさるので感心した事がある。あれは社員教育なんだろうか。隅々まで気を使っている感じがしてとてもよかったな。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/253-b9fdbef4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。