空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日が長くなってきました

0   0

子どもはすぐに聞いてくる

「何時何分何秒に言った?」
「何時から夕方なの?」
「今は春?夏?」
「今日は寒いから冬だよね(4月です)」

きっちりとしたものはないという事がわからない。
わかりにくいものは困るよね。
あいまいな感覚は困るみたいで。

ま、「何時何分何秒」は子どもの象徴のような発言で、この会話の論点から
ずれさせる重箱の隅をつついてくるような攻撃は、子どもが論理を身に付け
だしたという成長の証みたいなものだと思っているけれど。

こちらも冬と夏では日の長さが違うとか、ちょっと暗くなってきたら夕方だ
とか、それなりに返事をしてやるのだけれどたぶん頭の中は混乱しているの
だろうと思う。

時と場合によりけりーーーーーー。
これが感覚でつかめてきたら、大人になってきたってことなのだろうね。

とりあえず、
6時はいくら明るくても夕方だから。
絶対帰宅しなさい!!

Cocolog_oekaki_2010_05_24_16_57

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/131-2e08713d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。