空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルームーン

0   0

今日はブルームーンですね。
今パソコンの前の窓からいい眺めで見えます。

一月に2回の満月というだけなのに、
ブルームーンと名がついたとたんに
なんだかとってもロマンチックで特別な気分です。

月を眺めるのは大好きで、幼ない頃から月見は大好きでした。
近所の空き地のススキをとってくるのは子供の役目。
庭の鷄頭や菊と一緒にかざり、おだんごをそなえ、ろうそくをともし、
お猪口に一杯のお酒もつけて、なぜかちゃんと正座して拝んでいたもの
です。
月はなぜか神妙な気持にさせてくれるんですよね。
こんな事をしていたせいかと思い至りました。

秋の夕暮れに、東に出た大きな満月
天空高く氷ついたような輝きをはなつ冬の月
明け方の白くなる手前の昼間のライトのような夏の月
雲のかさをかぶった春の朦月

本当はカクテルのブルームーンでも飲みながら見たいところ。。。


Cocolog_oekaki_2010_03_30_20_30



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/123-2292a354
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。