空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のパン

0   0

「少しのイーストで ゆっくり発酵パン」という本を友人より拝借。
イーストが少量のぶん、低音で長時間発酵をさせる作り方の本である。
今日は休みなので昨夜仕込んでみた。

まずはかいてあるとおりに計量、こねる。
こねはミキシングマシーンを使用。

冷蔵庫に入れて寝る。

本日6時半に起床。はっきり言って平日よりしゃっきりと起床。
パン種にごあいさつ。

???ちっともいいかんじではないような。。
発酵してない。
どう見ても。
温度が低くすぎたようである。しょうがないので30度ぐらいの場を作り3時間。なんだかなーな具合なので結局4時間近くもそのままおいておいた。この場合はじっと待つのが正しいはず、と信じて。

ようやく2倍ぐらいにふくらんだので分割。ベンチタイム。
なんだか生地が固いような気がする。こんなんでいいのか??と思いつつ丸め。成型。

2次発酵もゆっくりと時間をかけて45分ぐらい。

焼く。

20100211

これが完成品。上等!
焼き立てにバターをつけて食す。
しっかり焼色がついて、ぱりぱり。中は息子曰く、「もっちもち」。
なにより皮がおいしい。イーストくさくない。天然酵母みたいな気もする。
最近はやりのふんわりパンとは違うが、かみごたえがあって味わい深いパンになった。

もっとさっさと作れるように、今日も仕込みして寝ようっと。

少しのイーストで ゆっくり発酵パン」 高橋雅子 著 PARCO出版


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/109-b82ff8e3
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。