空想ぱふぇ

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食洗機で思うこと

0   0


いやぁ、、5年も立つとやはりあちこちがたがくるもんですね。。
とうとう、三代目になったんですよ。

しかし、、昨今の食洗機事情には驚いた。

まず、なんでぇ、あの売り場の小ささは。
確か、、先代の頃はもっと多数のメーカーがこぞって参戦。しのぎを削っていたものだったんですよ。中には、、奇抜な奴もいたっけ。。初代は中華テーブルのようにくるくる食器台の方が回る奴で。あれはなかなかいい奴だった。もう、あんな奴には御目にかかれんでしょうなぁ。。ただやっぱり場所をとりまして。おかげでこっちは台所で顔洗って洗面所で食器洗うなんてことになっちまってた。ま、挟い借家の事、特に不便はなかったですがね。

二代目がセバスチャン。別に舶来者でもなかったけれどかっちりきっちり仕事してましたよ。そんなんでついた仇名がこれだった、って理由で。はい。

三代目はおしんのような控え目でもの静かなやつのようですが。ただ仕事が遅いのがいけねぇ。先代が46分でやる仕事を76分とはちとかかり過ぎってもんで。
でも文句を言っちゃいけねぇや。
こっちの手間ぁはぶいてくれる大事な相棒なんだからね。

それにしても食洗機の仲間があんなに減っていたとは、知りもしませんでしたぜ。
電気屋でもっと幅きかせていたもんでしたが今や乾燥機におされてる始末で。なんでも電気屋の話ではメーカーに余裕がなくなって製造品目の削減の波をもろにかぶったらしいんですよ。もう、大手の数社しか家庭用の食洗機は作ってないそうです。業務用はまた話が違うらしいですがね。家電量販店ではほとんど3社のものしかない。どこも一緒でさぁ。
となると物言うのは、、でさぁ。
おっと、しゃべりすぎるといけねえ。
これでしまいにしやすぜ。

ーーー時代物を読んだのね。そば屋のおやじってところ?


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kuusourecipe.blog6.fc2.com/tb.php/108-2be713a1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。